このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年中途入社

R・Ⅿ

システムエンジニア
医療事務の専門学校を卒業し、千葉にある医療機関に就職。医療事務として4年間を過ごす。しかし全く新しいことがやりたくなり、転職を決意。もともとゲーム好きだったことと、少しパソコンに興味がありhtmlを少し勉強していたこともあり、システムエンジニアを目指し始めたときに出会ったA.I.に入社。新たな目標に向け、一歩を踏み出した。
システムエンジニア/R・Ⅿ

新しいことにチャレンジしたくて、ここに来ました!

医療事務を4年間経験してからの、リスタートです。医療事務の仕事も、パソコンに触れる機会は多かったのですが、もちろんそれは「開発」ではなく「操作」「入力」といったものです。htmlを少し勉強し始めたくらいで、システム開発なんて全くの未経験。でも、友だちからなぜか「向いてると思うよ」と背中を押され、エンジニアを目指すことにしました。
A.I.は、社員の仲が良く、みんなで新人を育てようという風土が根付いているところに魅力を感じました。また、面接を社長にしてもらったのですが、とにかく話しやすくて、ここなら頑張れそうと確信しました。
いまのミッションは、とにかく勉強すること(笑)

いまのミッションは、とにかく勉強すること(笑)

全くの未経験で入社して、まだ2カ月の研修が終わったばかり。そんな私のミッション(と言っていいのかわかりませんが)は、入らせていただくことになった先輩の現場で、とにかく実践を通して勉強すること。医療関連システムの開発を行う現場なのですが、まずは機能のテストからやらせていただいています。わからないことだらけですが、転職を応援してくれた友だちが私の強みだと言ってくれた、「わからないことは即座に徹底的に調べて理解する」という性格をフルに生かして、頑張っています。

1週間単位で成長が実感できているのが、いまの喜びです。

新しいことを始めると誰もが感じることだとは思いますが、1週間前に解けなかった課題が1週間後には解けるようになっている。いまはそんなことが嬉しい毎日を過ごしています。もちろん、いつまでもこれではだめだし、少しでも戦力として開発実務に貢献できるようになりたいと思います。現場の先輩に積極的に質問することも大切ですが、自分で調べてやってみること、そしてお客さまと直接コミュニケーションをとることで力を身につけたいと思います。

トラブルが発生したときに「この人に聞けば大丈夫」といわれる存在になりたい。

A.I.という会社の大きな特徴が、少数精鋭のプロフェッショナル集団であること。だからこそ、周りの先輩方も私を早くプロフェッショナルにするため、寄ってたかって(笑)気にかけて教えてくれます。そんな頼りなる先輩方から幅広い知識を身につけて、いつかは何を聞かれても答えられる、困ったときに真っ先に頼られるエンジニアになりたい。いや、ならなければいけないと思っています。
チームでモノづくりをするのが好きな方、大歓迎です!

チームでモノづくりをするのが好きな方、大歓迎です!

とにかく社内の雰囲気がいいということを知ってほしい。社長をはじめ、社員がみんな気さくで話しやすく、わからないことや悩みを相談しやすいのが、とても心強いです。プロジェクトや開発現場は、もちろん社員全員が集まるわけではありませんが、離れていても繋がっている実感があります。飲み会も頻繁にあるし(お酒好きの私はほぼ皆勤!)、部活動など趣味の集まりもあります。ちなみに、私はバスケに参加しています。チームワークのよさは、こういうことも理由かもしれませんね。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

その他のシステム・ソフトフェア関連職に関連する求人票を見る